ティモン・クロース(マインドスキャナー)のwiki&経歴や種明かし!

ティモン・クロースの正体とは?

今回

17年

12/23

放送の

今では

すっかり

毎年恒例

となり

この季節では

風物詩と

なった

心霊や

超常現象

など

オカルトを

テーマに

専門家と

検証する

「ビートたけしの超常現象Xファイル」

ですが

今回

17年版では

ある1人の

世界的に

ブレイク中

といわれる

日本なら

DAIGOのような

天才

メンタリスト

マジシャンが

登場され

話題になって

いたとか…..

その人物こそ

これまで

14年~17年までに

ベストヨーロッパ精神医学者

として

賞を受賞され

現在は

マインドリーダー&マジシャン

とも呼ばれ

オランダの

アムステルダムを

拠点に活動中の

ドイツ生まれの

「ティモン・クラウス」

(ティモン・クロース)

であります!

その凄さは

放送前

時点では

詳しく

公開

されておらず

分からなかったが

これまで

世界各地の

全国テレビや

ドイツ、オランダ

ニュージーランド

などの

劇場ツアー

さらに

世界陸上選手権大会や

ラジオ、専門誌

イベント

プロモーションビデオ

などに

登場するほど!

つまり

これだけ

大活躍

している

心理を用いた

マジシャン

であれば

世界No1の

メンタリスト

そのように

例えて

いいのでは。

そして彼が

得意な

マジックは

催眠を用いた

過去の

不満や

トラウマ

などの

悩みを

打ち消したり

相手の

脳内に

入り込み

考えた

数字や言葉を

思い浮かべて

言い当てる

マインド

スキャナー

だとも。

[プロフィール]

引用先>http://www.timonkrause.com/index-en.html#seminare

名前>ティモン・クラウス

出身>ドイツ

職業>マジシャン

拠点>オランダ・アムステルダム

やり方&種明かしについて!

<その1>

仕掛ける側が

相手に

トランプか

名刺用の白紙と

ペンを渡し

自分が

後ろを

向いたら

好きな

数字や

単語を

書いてもらう。

<その2>

裏向き

状態で

トランプか

名刺ケースの

上に

置いてもらう。

<その3>

ケースに

輪ゴムを

かける。

<その4>

相手の

書いた

答えを

言い当てる。

[準備するもの]

・トランプor名刺

・専用ケース

・ペン

https://youtu.be/DquKPKa6ePo

引用先>https://youtu.be/DquKPKa6ePo

そして答えは

ずる賢くも

・書いている途中で見る

・事前に用意した紙を見る

・物で透かして見る

という

手法で

プロなら

途中や事前で

テクニックが

あるため

見れるが

素人では

かなり

難しい

みたいなので

専用の

グッズ、

スマホや

鏡など

反射させる

方法が

あるそうです。

実は

これに関して

放送前

時点で

毎年

専門家で

出演

されている

大槻義彦教授が

フライングで

暴露

されており

番組内では

少し変わった

スマホの

パスワードを

読み解く

マジックに

挑戦

された

ことを

紹介され

そこで

完全に

タネが

あった

ことが

公開され

その方法は

専門店で

販売

されている

専用の

紙で

それを

書いた

時点で

別に

隠し

持っていれば

誰でも

分かる

とうもの。

引用先>https://www.ftmagic.jp/shopdetail/014000000080/

スポンサーリンク