トニー・チャペック(マジシャン)のwiki&経歴とマジックの種明かし!?

トニー・チャペックって何者!?

トニーの

正体は

今回

2018年1月1日

放送になった

年末特番の

フジ系

「フジヤマ」にて

話題を

集めている

アメリカ人

マジシャンだが

どれだけ

凄い

人物

だったのか….?

それは

既に

紹介

された通り

世界No1の

才能と腕前を持つ

マジック界では

今でも

破られない?

そんな

レジェンドとも

呼ばれ

その

証拠で

アメリカの

テレビ局が

主催する

「ワールド・マジック・アワード2007」

「最優秀オリジナルマジック」

部門の

受賞を取る

ほどで

例えるなら

世界最高峰の

映画の祭典

アカデミー賞を

受賞するほどで

これまで

日本では

同番組

以外に

「奇跡体験アンビリバボー」

「たけしの誰でもピカソ」

などへ

出演され

既に

ご存知の方も

多いのでは…?

では

これまで

どんな

トリック付き

マジックを

披露してきたのか…?

それは

モニター映像

すなわち

“TV”“電話”

用いた

その名も

「インタラクティブ・メディア・マジック」!

これは

もう1人の

「おかしな性格の自分」

マジックを

するという

世界で

彼にしか

できない

オリジナル

マジックだとか!

[プロフィール]

名前>トニー・チャペック

年齢>60代

職業>マジシャン

国籍>アメリカ

マジック種明かしが気になる!?

残念ながら

18年1月1日

現時点で

答えに

関しては

非公開

でしたが

披露してきた

演出の

手順に

関しては

公開

されていた

ようです。

<その1>

ビデオカメラの消失

<その2>

映像男性の

持つグラスに

コーヒーを注ぐ。

<その3>

モニターから電話。

<その4>

モニター男性と

ハンカチマジック。

<その5>

巻き戻し演出。

<その6>

モニター男性と演者が

入れ替わり、

TV画面に閉じ込められる。

<その7>

衣装チェンジで

演者が

画面外へ出てきて終了。

スポンサーリンク