池上和子&石井ヒト美&堤美由紀の生い立ち(経歴)&中学・高校と家族(夫・子供・父親・母親)は?実家や現在も!

久留米保険金殺人事件とは?

※引用>matome.naver.jp/

「久留米看護師連続保険金殺人事件」とは

1998年1月23日~1999年3月27日の間に

福岡県久留米市にて

当時

専門学生の同級生の

Y>吉田純子(主犯)

T>堤美由紀

K>池上和子

H>石井ヒト美

の4人が

幼少期の生活環境や

生活費、仕事など

社会への不満を動機に

計画し

総額約2億円を

被害者の命を奪い

生活費に回していた

国内の保険金事件では

No1と例えてもおかしくない

凶悪事件の一つであり

6年後の2004年11月25日には

ノンフィクションライター

森功氏が

当時の

関係者の証言を元に描いた

原作ノンフィクション書籍

「黒い看護婦」を出版し

11年後の2015年には

それを元にした

再現ドラマが放送され

話題になり

3年後の2018年10月10日

再び

TBS「マサカの衝撃事件」で

最新の真相を踏まえ

さらに

リアルを増し

再現された

全ての始まりは

とある

A看護専門学校卒業の8年後

4人のうちの2人

YとTが

久しぶりに偶然

再会したことで

その後

飲食するうちに

多くの男性と接近するうち

Tは洗脳から騙されやすい

性格だという事に

Yは気づくと

その頃から

人に貢がせ

自分は楽な生活を

送れるのではないか

という計画を進めるうち

政界だけでなく

警察関係者までも

自由に動かせる

サイコパスのような

能力を身に着けると

次第に

周りの知人からは

性格良く

知識が豊富であり

言葉上手で

解決能力が

高いことから

仲介役の

“先生”とまで呼ばれると

さらに

Tの財産、レズから

肉体関係を持ち

いつしか

Yの家で同棲から

食事、掃除、育児

といった

家事を家政婦のように

Tは強制的に

手伝わされるようになり

やがて

Tの母親の財産や

その他

KやHとも再会後

お金があれば

解決できると騙し

奪い取りに成功すると

次第にYは

ギャンブル依存症のような

さらに

楽にお金を手に入れたい

という

欲求に満ち溢れ

T、K、Hを

被害者から

犯罪者のように

変化させようと

ストックホルム状態まで

精神を弱らせると

遂に

高額の一部を

分けるという

条件から

保険金○人を計画し

その方法

1度目は

1998年1月21日に

食事中

睡眠薬とカリウム製剤を

注入したが

この時は

間違ったやり方や量の問題から

失敗に終わったが

3日後の24日~

1年後の1999年3月27日に

KとHは

お酒に睡眠薬を飲ませた上

カリウム製剤と空気注射器を

Kの夫とHの夫に打ち

命を奪った

1人当たり

数百~数千万の

大金を稼ぐことに

成功すると

2000年5月には

Hが糖尿病を患うTの母の残りの

財産を奪おうと

大量のインスリン投与後

首を○るも

失敗に終わった事が

キッカケで

しばらく計画を

断念し

Yは

久留米市内の

高級マンション最上階

プライベートルームで

住むようになり

その他

3人も

家事をする条件付きで

下の空き部屋に住ませ

ほぼ毎日

セレブな

生活を送っていたが

最終的に

Hは

Yから

さらなる

金銭を

求められるが

失敗がトラウマになり

悩むと

耐えきれず

祖父に相談後

自首を勧められ

警察署で

犯行を認め事から

4人全員

詐欺罪、強盗○人、

住居侵入罪、脅迫罪で逮捕後

2010年3月

東京最高裁判所で

主犯のYに○刑、

実行犯の

Tに無期懲役、

Hに懲役17年の判決が下され

Kは一審判決公判前に

子宮がんで

他界され

公訴は棄却され

2016年3月25日には

自民党の

岩城光英法務大臣が

執行手続きを完了したことで

福岡拘置所にて

Yの○刑が執行され

享年は50代ではないかと

思われ

今回の事件の発端は

どうやら

吉田の幼少期の

複雑な家庭環境にあり

本当の原因を作ったのは

○別のように

厳しい体罰を

繰り返してきた

両親?の可能性もあり

あの時

吉田は

もともと

少し悪い性格で

もう少し

気を使い

優しく育て上げれば

世の中で活躍する

立派な女性になっていた

可能性もあり

やはり

現代の世の中でも

家庭だけでなく

学校やスポーツ界でも

大問題に発展していますが

暴言や暴力といった

体罰は

しつけと称しますが

これまで

同じように

凶悪事件に

発展するケースが

他にもあったようなので

間違っており

嫌がっていたが

我慢した結果

憎しみが

報復に

移ったように

見えないでしょうか….?

スポンサーリンク

なぜ3人の生い立ちが….!?

2018年10月時点で

幼少期から

事件後までの

生い立ちに関し

ネット界で

公開されているのは

主犯の吉田のみで

池上、石川、堤に関しては

非公開の様で

なぜ…

こんな

凶悪事件を

犯しているにも関わらず

明かすことができないのか

これは

親族関係者の

個人情報が

含まれているため

あくまで

マスコミ報道関係者は

OKサインのもと

公開することが

できるので

関係者が

断っていた

可能性も。

スポンサーリンク

2018年現在の姿が明らかに!

病気で既に他界された

池上と2016年に

死刑が執行された

吉田を除く

石井に関しては

2018年現在も

生きており

堤は

5chの噂だと

地元に近い

和歌山刑務所に

収監されているらしく

石井は2017年で

刑期が終わるため

出所し

国内

あるいは

海外のどこかで

第二の生活

スタート

されていたのでは?

スポンサーリンク