世界まる見え/ウェルズクラウザー(赤いバンダナの男・911同時多発テロ)のwiki&経歴と正体が凄すぎた!

ウェルズクラウザーの正体に感動!

2018年11月5日放送の

「世界まる見え」で紹介された

1人の赤いバンダナ男こと

ウェルズクラウザーさんとは

一体何者だったのか…?

その正体を確認したところ

放送前時点で

詳しい情報は

非公開でしたが

6年前の

2012年3月21日放送の

世界仰天ニュースで

一度

紹介されていたようで

その男性は

2001年9月11日

アメリカ・ニューヨーク州で

発生した

国内でも世界でも

史上最凶のビルを標的に

ウサマ・ビンラディン率いる

中東イスラム過激派の一員が

戦争の報復から

世界貿易センタービルを狙い

結果的に

犠牲者2996人、

負傷者6291人を出した

「9.11同時多発テロ」

当時

センター内で

外交官の高学歴を持つ親のもと

引き継いで

働き

奇跡の生還者と称えられた女性

タニア・ヘッドさんや

多数の負傷者を

自らの命を削ってまで

救出活動から誘導させ

生還に導いた

勇者と例えられた

当時24歳金融会社従業員で

名誉消防士だったといい

なぜ

“名誉消防士”とまで

称えられたかというと

当時

ウェルザーが

普段から

オシャレの一環で

身に着けていた

“赤いバンダナ”1つで

マスク代わりに

17階を上り下りから

避難から5日間の

意識不明から

救っていた事だが

感動には続きが……

それが

発生から

1年経過した

2002年に

他人の命を救い

自ら犠牲となり

旅立ってしまった事でした…..

ちなみに後に

助けられた1人

アリソンさんは

博物館に

当時

男性が身に着けていた

全く同じバンダナを

天国でも

身に着けてほしいと

お礼に

寄贈という形で

恩返ししたそうです。

[プロフィール]

名前>ウェールズ・クラウザー

生年月日>1977年5月17日

年齢>24歳(他界)

出身>アメリカ・ニューヨーク州

学歴>ボストンカレッジ

ウェールズは

父親のジェファーソン

母親のアリソンの

長男として生まれ

家族では

妹2人を入れた

5人家族だったといい

赤いバンダナの原点は

父にあり

協会に行く際

度々

ズボンの

後ろポケットに入れていた事で

6年後の1983年

6歳の時

引き継いでほしいと

親から

プレゼントされたことで

お守りのように

身に着けたことがキッカケで

10年後の1987年

16歳で

ボランティアの一員である

地元消防団に入り

その2年後の18歳で

ボストン大学に進学後

経営学を専攻し

部活では

ラクロス部に所属し

卒業後は

貿易センター内の104階で

株式投資トレーダーの一員で

働いていたが

2001年の事件で

負傷を負い

そこから1年後の

2002年に

亡くなってしまいました。

スポンサーリンク