令和(れいわ・新元号)は18番目・666の「R」と「アベ」文字画像でフリーメイソン(イルミナティ)の陰謀説も浮上か!?

2019年4月1日

といえば

全日本国民が

待ちに待った

記念すべき

平成の次に来る

新しい

“新元号”の公表で

午前11時45分ごろ

菅官房長官から

新年の春を

スッキリスタートさせるという

意味から

「令和・れいわ」

決定しましたが

その裏で

まるで

エイプリルフールネタを

意識し

これこそ

国家が仕掛けた?

そんな

陰謀説が

浮上しており

よ~く確認してもらうと

令和の画数を全部足すと

13という数字になり

これは

全世界の国を

裏で操る宗教団体

イルミナティ(フリーメイソン)界では

獣嫌いの悪魔の数字の一つであり

神聖、他

頭文字のMという意味

さらに

アルファベット表記に変換すると

Rは

18番目の数字

これが

いわゆる

暗号の一つ

666と一致

さらに

“令”の5、6画目

“和”の5、6、7画目を

カタカナ語に変換すると

「アベ」?のようにも

見えることから

もしかすると

偶然でなく

この団体と

何らかの

関係を

政府は持っているのかも。

スポンサーリンク