アンドリューファン(演奏家)とは?日常生活品を楽器と音楽。動画が!

今回の紹介と説明は

音楽業界の演奏家として活躍中で

日常生活用品を使用した楽器と音楽で

動画で話題のアンドリューファンさんについて公開します!

アンドリューファンは2016年7月7日木曜日放送の

フジテレビ「奇跡体験アンビリバボー」に

音のトリックスペシャル特集で

身近な周りの生活用品で楽器を演奏する男性として紹介されています。

今回紹介として活用するキーワードは。

アンドリューファン,演奏家,日常生活品,動画

アンドリューファン(演奏家)とは?

アンドリューファンさんは、

職業は音楽業界の楽器を操る演奏家

アメリカ.トロント在住の音楽クリエイターとして活躍されています。

音楽クリエイターとは、演奏家で楽器で音楽を鳴らす

仕事とは別になり、曲などを直接自分たちで制作して

手掛けるため、専門職の作曲家には当てはまらず

音楽プロデューサーともされています

また、音や曲を一から制作されることから

関連されて、サウンドチームとも称されます。

アンドリューファンさんは、

職業は演奏家で曲を流され披露していますが

披露する前の曲や音楽を一から制作される音楽クリエイターとして

一番最初から活動を行っているとされています。

また、演奏家とは楽器を使用して音を出しますが

音楽クリエイターは、基本的にプロデューサーとして

音楽を一から制作され、彼の場合は日常生活用品で作った曲を

一度、パソコンで作業され美しい音程を作っている活動なので

基本はパソコン作業で楽器で演奏された曲を編集され

最終的にカットしたり合成させ、本物の楽器と同じ音を作っている

一連の作業になっています

2016年現在で年齢は情報サイトでは2015年と公開されて

30歳と紹介されていたので

誕生日を過ぎていれば31歳になります。

スポンサーリンク

日常生活品楽器音楽

アンドリューファンさんは、

現在も音楽クリエイターの活動と演奏家として

日常生活用品を楽器のリサイクルとして

音楽を制作されていました!

日常生活用品といえば自宅に存在する

家具や雑貨など人間が生活上で活用する物ですね。

家具でいえば

テーブル、椅子、タンス、お皿、グラス、フライパンなど。

雑貨でいえば

歯磨きブラシ&歯磨き粉、ティッシュ箱、鏡、傘、スリッパなど。

アンドリューファンの演奏家としての

演奏方法は基本的に上記の様な物を使用して

話題の曲や最新のオリジナル曲を組み合わせて

クリエイターとして制作されその後演奏家で披露されています!

アンドリューファン本人の証言では

ユニークなアイデア感がある日常生活用品が

大好きという事なので全く想像の付かない

TVやパソコン、扇風機、冷蔵庫、炊飯器など

家電製品まで音を作り出すことが出来るので

こんな商品での演奏が好きなのでしょうか!

実際、日常生活用品は探してみれば

無限大なので練習をすれば

未経験の一般人でもアンドリューさんみたいな

天才演奏家も夢ではないですね。

演奏家として、日常生活用品を使用する

楽器の演奏方法は日本では見かけないアーティストなので

世界で活躍するアンドリューファンの演奏楽器は

普通では捨てるものであれば、環境に優しく

リサイクルになるので話題の人物になりそうですね。

そして、

彼の名言は「Make music everywhere, out of anything

音楽はどこでも!何でもできる!とつぶやいています。

まさに、これこそお金を一切かけず

リアルな音を創りだす楽器になるので

本物の演奏家という事ではないでしょうか!

日常生活用品を楽器にした動画が凄い!

アンドリューファンが今までに手掛けた

日常生活用品を使用した楽器で曲を作成して

完成させ披露された動画がクオリティの高さに

凄い動画になっています。

動画では3本がネット上で公開され

1本目はアメリカの人気TVドラマ

ブレイキング・バッド」の番組のテーマソングを

風船だけで演奏され、楽器を使用しない事で

音程の組み合わせ方や沢山の楽器の使い分けが難しく見えます。

風船で微妙な音程を作ることが出来たのは、

細かい手の使い方と風船の使い方を最大に使用されていた事では

2本目はズボンのジーンズを見事に

アイデアとして使いこなした方法を使用されています。

映像では音を上手く作るための工夫として

編集でカットして組み合わせていました。

ジーンズだけで、これだけの音を創りだすのは

素人にはハードルが高いですが、

ズボンの素材の選び方次第では微妙な音程を作ることができそうです。

また、ジーンズにはチャックが使用されていたり

微妙に素材が異なる線質で出来ているので

叩いたり、引っ張る事で音に違いが生まれるのかもしれません

3本目はアンドリューファンが日常生活用品

使用して基本の演奏を組み合わせている

動画になります。

様々な日常生活用品を使用されているので

1つの商品で演奏する方法より

音の出し方や聞こえてくる音程は本物の楽器に近い形ではないでしょうか

なぜか?本物のギターが登場されていますが

実は手で演奏されておらず、グラス瓶を使った

アイデア溢れる腕前です。

感想&まとめ。

今回紹介してきた、アンドリューファンさんは

7月7日放送のアンビリバボーで紹介される

演奏家としての演奏方法は動画と一致されています。

注目は、アンビリバボーの映像内で

本人がある?日常生活用品を使用して

新曲を披露されるという気になる情報です。

ある物と新曲に注目ですが

きっと、ある物とは日常生活用品という可能性は高そうです。

以上でネット&TV注目情報

アンドリューファン(演奏家)の紹介と説明を終わります!

いつも最後まで情報を音読ありがとうございます。

次回のネタ情報もお楽しみに~^^

スポンサーリンク