OJシンプソン事件の全真相&今現在の捜査は?真犯人が誰なのか!

今回紹介するネタは

2016年10月2日(日曜日)放送の

フジテレビ「世界法廷ミステリー」にて

20世紀最も衝撃を受けた大逆転

判決で元英雄のOJシンプソンが殺○告白の真相を述べた

OJシンプソン事件の関連内容の公開!

ネタで使用するキーワード一覧

OJシンプソン事件 真相 今 現在 犯人

OJシンプソン事件の全真相!

10月2日放送の世界法廷ミステリーで

特集された<OJシンプソン事件>とは

アメリカ国内で起きた事件の意味になります!

また、OJシンプソン

人物名でカリフォルニア.サンフランシスコ出身の

元プロのアメフト選手であり、TVでも活躍するほどの

俳優で活躍されていた方でした

oj%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%bd%e3%83%b3

この事件は、1994年6月13日

午前0時:10分頃未明にシンプソンの元妻の

(二コール.ブラウン)さんの自宅で起きたことが

原点となります!

これは、この日の深夜に

元妻でシンプソンと離婚された

二コール.ブラウンさんと友人のロナルド.ゴールドマンの

2人が、何者かによる?犯行で

(全身が血だらけの状態の死体)がカリフォルニア州の

ロサンゼルス、ブレントウッド地区の

住んでいた、二コールさんの自宅玄関前で

発見された不気味で不可解な事件となりました。

しかし、この時に

全く、OJシンプソンさんは元妻であるが

彼の自宅付近や目撃情報が全くなく

事件の犯人とは断定されませんでした。

当時は、友人のゴールドマンさんは

180cmの高身長で体格もガッチリ体型で

格闘技の上級者の達人と言われていたので

シンプソンは、ラグビー経験があるが

格闘技では未経験の為に、捜査対象から外れ

「体格や腕力が強く、さらに強い男による犯行」!

そのように、警察が調べていました。

しかし、発生からしばらくすると

当時、シンプソンは、近隣に近い

シカゴに用事で活動されていたが

一通の警察からの連絡で早急にブレントに戻ることになりました。

一時は飛行機から車に向かう前の降りた直後に

警察から手錠を掛けられるが

取り調べの結果、全てを否定されたことで

一度は証拠がなく釈放として外されることになりました!

しかし、警察は甘く考えず

現場に残された、19の証拠が発見され

一番の理由に85年の二コールと再婚後に

家庭内暴力が不満から起きて、92年の離婚後も

頻繁に追いかけまわし、生活環境に不満を

爆発されたことで6月16日の事件発生から3日後に

一回目の裁判で殺人罪となり逮捕状が執行されました。

すると、まさかの友人が手助け役で

車の助手席に乗ると

犯人の捜査でシンプソンを探して見つかると

フリーウェイで迫るパトカーを追跡から

逃げた事で、一時はカーチェイスとなり

2時間後に逮捕となります。

この2時間後になると、現場検証のために

警察と弁護士のシャビーロという

シンプソンの担当になる方が事件現場の

ブレントウッドに到着後に同行され

弁護士の証拠とシンプソンの動機が一致され

さらに、カーチェイスの時に

銃などが確認されたことが決め手となり正式な逮捕になる。

その後、遂に公式な裁判が開かれるが

シンプソンが犯行動機について

事件当時、別の地区に居たことで

警察や他に見る人物が居なかった事で全面無罪を提示された!

しかし、これが裁判で決定されない事で

裁判官なしの裁判所で

最終的な判決を下すことになる。

この時の裁判では、超有名な

エリート弁護士経験者が証拠となり

犯人をシンプソンにしたが

それでも、検察側に勝てず本人の主張と

合わなかったことが要因だった。

最初の裁判では、二コールには

事件の証拠となる内容が残されなかったが

直前にロス警察が二コールのシンプソンから

暴行を受ける電話音声が911で録音され

当時のものが公開されたことで、この時に

証拠があったことで、最終的な裁判を

今度は裁判官を入れ、検察を入れた

大規模な裁判が開かれることになりました

最終的な裁判では、まず

内容のテーマで一番の重要点が

被害者が白人で加害者が黒人であること

これが、人種差別に加わる事件ではないか?

そんな意見が加害者側の父親から

述べられた事で人種差別をテーマで判決になる。

この裁判長で選出されたのは

黒人でも白人でもない

日系アメリカ人の遺伝を持つ人物であった。

その後の検察側の判決は

死刑では「黒人」という白人警官からすると

住民が差別にあたり、有期懲役だと「ラグビー界のスター」

という白人側から抗議になる事で

最終的な答えは仮釈放無しの「終身刑」とした

一方の弁護側からは

人種差別の意見が多いことから黒人男性が採用となる

その結果、証拠人の12人から

9人を黒人に選出されたことが

最大のカギとなり「人種差別問題」がテーマで

最終判決結果に持ち込む事になる!

そして遂に最終判決の日がやってきた!

まず、検察側は以下の7点を

シンプソンが二コールに犯した犯行だと主張された。

離婚後も家庭で頻繁に暴行。

2人の血痕が付着したゴム手袋が発見。

血の足跡がシンプソンと一致。

40日前にナイフを購入。

加害者の手に切った怪我後がある。

自家用車に2人の血液後がある。

DNA鑑定で血痕が一致。

一方の弁護側の主張は13点。

既に新しい恋人がいた。

殺害時間が午後10時45分~50で

50分過ぎに自宅に戻る不気味な行動。

検察の証拠のナイフが見つからない。

手の怪我はホテルのコップで割った演技。

手袋発見者の刑事が黒人差別主義者。

法廷でのシンプソンが試着した

手袋が小さい。

血液鑑定後の管理体制が不十分で

正しい方法で鑑定が行われていない。

採取後に、警官が入った瓶を

鑑識担当に渡さなかった。

摂取された血液が熱が発生する

黒の美ニールに保管されていた。

DNAで鑑定で謎の薬剤が検出された。

採取後に8ccの血液が6ccまで減っている。

ここの時点での証拠の問題点では

弁護側が有利となっています。

その後、最終的な裁判結果が遂に明かされる。

検察側の証拠は被害者の血液証拠品が

沢山発見され、加害者は

傷で虐待を受けたことを隠ぺいで隠し

過去のDVが殺害に繋がるとして終身刑にする。

弁護士側は検察の証拠品や管理

人種問題が疑問として無罪とした。

犯行当時に使った手袋が本人の

手に判決で合わなかった。

また、手袋を最初に発見した

ファーマン刑事が人種差別主義者で

あることなど、血液などの管理法に違和感があるとして

13点の疑問が多く見つかった、弁護側の

主張が有利だと裁判長が証言します!

そして、最終的なジャッジが

1995年に黒人と白人の日系人が

結果として12人全てが「無罪」

結果が出されたことで最終的な

判決結果が無罪に確定された「OJシンプソン事件」となる全真相でした!

これは、無罪の判決結果による

上回る証拠が提出できる法律が

改正されないことで最終的に

憲法第5条が含まれず無罪となりました。

しかし、無罪となったシンプソンだが

97年に被害者のゴールドマンの父親が

元恋人でDVなどに加わっていた関連があるとして

賠償金を請求され額は父親に約70億円

母親に約1億円の補償が命じられる事に。

スポンサーリンク

今現在の捜査は?

その後の「OJシンプソン事件」の捜査は

どうなったのか?

今現在に関して最新の真相は見つかっていないが

長く犯罪人として裁判に関わった

OJシンプソンの今現在は分からないが

その後は2006年に海外のFOXテレビに出演され

インタビューに答えています

告白本として出版予定だった

「もし私がやっていたとしたら(If I Did It)」に

携わっているが、ゴールドマン遺族の

抗議で出版中止となりました。

この理由は、その後開かれた

民事裁判にて、被害者側は殺害されたのは

シンプソンに証拠があるとし、加害者は

証拠が合わず無罪を主張されたことで

結局、裁判の判決がゴールドマン遺族に

賠償金が支払われるべきと結果が出たが

これを、無罪を勝ち取ったことで

拒否となるが、結果が既に払うとなるので遺族側に出版権が渡された

その後は消息が不明となり

2016年現在はどこで生活をされているのか

情報が2006年で止まっているので分かりませんでした。

しかし、一部では

2007年9月16日に5人組の男と

拳銃を所持し武装されラスベガスのホテルで強盗未遂で

多くの商品やグッズなどを盗んだ

窃盗容疑で逮捕されていたとか?

被害者は以前にシンプソンから

彼のハイズマントロフィーを購入した1人でした。

シンプソンは犯行動機を

盗まれた記念品と妻子の写真を取り戻そうと

しただけで、銃など持っていなかった」と証言されました。

その後、2008年12月5日に最終判決で

懲役33年の実刑判決が言い渡されたそうだ。

仮釈放付きがあり、最短で

収監9年目だとされています。

この記事は2010年に公開された

情報なので今は収監8年目で服役中との噂もあります!

年齢は69歳(2016年)という

高齢社会の年で生活中。

真犯人が結局誰なのか!

では、最後になるが

OJシンプソン事件の真犯人は誰なのか?

真犯人は、ネットでは公開されていませんが

他に証拠となる現場で人物が浮上されず

シンプソンが元恋人でその場所から

立ち去り、さらには、一度カーチェイスなどで

証拠の事件から逃れているのでこの真犯人は高い確率で本当であれば

「OJシンプソン」では?という可能性があります。

なぜなら?既に公表された事件捜査で

判決で検察側の鑑識法や鑑定の管理法に

不自然な証拠があり、当時は捜査能力に

弁護士が発見しており有名だった事が理由となります

これに、もう少し

捜査方法にオリジナルが加われば

詳しい調査でもっと正確な動機の点が

見つかっていたので、

しっかりした判決が出ていたと思いますね。

また、他にも不審点があり警察の当時、最初で一番の証拠を

消すために使われた、手袋の半分が

刑事が発見しますが、この刑事は人種差別主義者で証拠を消すために

当時、裁判所の法廷で実際に試着された

手袋のサイズが小さいことが最大点になっています

これは、刑事が違う手袋を

購入され、違う形の使っていない

手袋を使わせた可能性もあります。

感想&まとめ

OJシンプソンの真相がもっと

詳しくリアリティーに知りたい方は

10月2日に公開された法廷ミステリーを

拝見したほうが分かりやすい説明かもしれません。

一体、なぜ?シンプソンは

無罪が確定されたのに

その後の事件は「OJシンプソン事件」

として記録に残されたのか!?

全真相はTVで答えが最新として

分かりそうだが、公式のネットでは

矛盾な点が多いので、

動機などに注目すると判明しそうです。

無罪後は全く生活環境が不明なので

合わせてご覧ください。

最後までご視聴ありがとうございございました!

以上で全ての説明を終わります。

次回のネタもお楽しみ~^^

スポンサーリンク