木下恭章容疑者(京都府宮津市・京丹後市)の顔画像&生い立ちや高校・大学とツイッター・フェイスブック。

以下では

2021年9月23日に発生した

〇人事件の加害者で

住居不定職業不詳・

木下恭章容疑者(59)の

詳細、プロフィール、画像、SNS

についてまとめました。

スポンサーリンク

木下恭章容疑者の動機は怨恨か….?

2021年9月23日

午前10時50分ごろ

京都府宮津市敦賀の薬局店にて

当時

刃物を所持した

仕事、金銭、交際、介護、騒音、交通上

といった

何らかのトラブル

または

生活環境や対人関係に悩んだ

自暴自棄を機に

宮津市文殊の同薬局店経営・

平木公隆さん(50)の背中付近を〇し

その後

目撃した

従業員か客か通行人から

県警へ

「店員が刃物で〇された」と

110番通報後

被害者自ら

宮津武田病院へ

助けを求め

別の病院へ搬送も

約1時間30分後に

〇亡が確認され

一方の

午後12時30分ごろ

車で約31分(距離20km)離れた

京丹後市で

府警署員が発見後

現場検証から

銃刀法違反(刑法31条18項懲役2年・罰金30万円以下)&

○人容疑(刑法199条懲役5年以上・無期懲役・死刑)で

逮捕されました。

[プロフィール]

名前>木下恭章

年齢>59歳

職業>不詳

スポンサーリンク

まとめ感想。

9月に入り

交通安全運動期間だけに

特に

大きな交通事故が

起きていますが

その裏で

今回のような

○人事件が

最近

目立つように連日続いているように感じ

これは

コロナストレスだったのか

なぜ

稀に聞かない

薬局関係者が

刃物で〇され

命を落とさなければ

ならなかったのでしょうか…

男は

京丹後市で

確保され逮捕されたようで

複数を狙った

無差別のようには

見えない事から

以前から

顧客のように

トラブルがあったのか

それとも

元従業員で

度々

営業で

注意されていたのか

動機は何だったのでしょうか。

ちなみに

現場の薬局は

2店舗しか所在していないため

“フタバ調剤薬局本店”

“おもてなし薬局”の

どちらかではないかと思われます。

スポンサーリンク