吉岡宏基容疑者(兵庫県姫路市)の顔画像&生い立ちや高校・大学とインスタ・ツイッター・フェイスブック。

2022年6月7日

午前1時30分ごろ

兵庫県姫路市の電気工事会社敷地内の資材置場にて

当時

帽子を着用した

姫路市の32歳会社員男

生活費に困った末の金銭営利目的を機に

新築工事の電気取り付け作業で

使用するはずだった

銅線57束(50万円相当)を

シルバーの軽乗用車に乗せ盗み

逃走を図った

窃盗容疑(刑法235条懲役10年・罰金50万円以下)で

その後

不審に気づいた

関係者から

県警へ110番通報後

現場検証の防犯カメラ映像を

報道関係者を通じ公開後の18日

男自ら

県警へ

「逃げ切れない」と出頭後

吉岡宏基容疑者が逮捕され

犯行動機について

「お金に困っていた」

認める供述をされました。

[プロフィール]

名前>吉岡宏基

年齢>32歳

在住>兵庫県姫路市

職業>会社員

スポンサーリンク

まとめ感想。

恐らく

今回の窃盗事件は

防犯カメラ映像を

関係者が県警に

提供後

報道関係者に

流したたことで

加害者を刺激して

自ら出頭し

解決したそうですが

仮に

報道関係者に

提供していなければ

まだ

逃走を図っていた可能性があり

目的は

生活費か借金に困っていたそうで

それを

現金に換えるため

転売のように

高額で

売ろうとしていたのか

そこまで

早急に盗まないと

返済に困っていたのか

他の副業で

解決する方法か

保険など

かける事が難しかったのか

それ以上に

逮捕後の

服役生活の方が

盗んだ事件より

苦しい選択を

なぜ

自分から選んでしまったのでしょうか。

SNSについては

同姓同名の

フェイスブックアカウントが

見つかり

在住が

姫路市で

工事関係者の

画像が

公開され

今回起きた

現場と一致しているような方にも

見えますが

実際それ以上詳しい

情報が分からないため

本人とは

断定できないかもしれないですね。

スポンサーリンク