森谷匠容疑者(愛知県挟桑町)の顔画像&生い立ちや高校・大学とインスタ・ツイッター・フェイスブック。

森谷匠容疑者は父親の酒癖態度に….?

2022年6月30日

午後22時20分ごろ

愛知県挟桑町の住人家族で

父親・孝幸さん(50)、24歳自称会社員の息子らが暮らす

森谷家宅一室にて

当時

息子

仕事(業務方針・接客態度・作業手順ミス)、金銭(借金・投資・相続遺産・連帯保証人・薬物)、交際(結婚・離婚・復縁)、

介護(病気・食事・入浴・就寝・リハビリ)、騒音(ゲーム・音楽・掃除)、交通上(駐車・敷地)

といった

何らかの家庭内トラブルを機に

父親の顔面を足蹴り後

下あご骨折の

全治1か月以上の重傷を負わせた

傷害容疑(刑法204条懲役15年・罰金50万円以下)で

その後

息子から

消防へ

「父親と口論になり顎を蹴った」と

119番通報後

被害者は病院へ搬送も

7月1日

午前9時現在

意識不明の重体で

現場検証から

森谷匠容疑者が逮捕され

犯行について

「間違いありません」

認める供述をされました。

[プロフィール]

名前>森谷匠

年齢>24歳

在住>愛知県挟桑町

職業>自称・会社員

スポンサーリンク

まとめ感想。

ただの

親子喧嘩から

口論で

このような

足蹴りで

父親が意識不明になるとは

特に最近

コロナ緩和と共に

家庭内で

事件が増えたように感じ

時間からして

午後22時すぎとは

普通に考えたら

食後なので

父親の酒癖態度が

許せなかったり

あるいは

子が会社員で

父親が

仕事をしておらず

自分の趣味ばかりのような

生活態度で

他人には

厳しい態度で

接っしられていた事への

不満から

ストレスが

突発的な

足蹴りに繋がってしまったのか

現代

家庭内では

未成年の子供が

親を介護する

ヤングケアラーが

増え始め

問題視されているだけに

今後

家庭内での

事件は特に

注視されるかもですね。

スポンサーリンク