谷口真央さん(広島市/バイク事故)の顔画像&経歴や高校・大学とインスタ・ツイッター・フェイスブック。

2022年7月1日

午後21時35分ごろ

広島県広島市西区南観音6丁目の県道交差点にて

当時

北方向へ

大型バイクを運転走行中だった

広島市安芸区瀬野西の会社員・

谷口真央さん(25)

南方向から

施設に入るため

右折中で

普通乗用車を運転していた

59歳会社員男性

どちらか一方の

わき見(ナビ・スマホ・タバコ・信号無視)、スピードオーバー(制限速度50km以上)、居眠り(病気・飲酒・薬物)、

蛇行(幅寄せ・車間・ブレーキ・ランプパッシング)、死角(障害物・小動物)、

ハンドル・シフト誤操作・故障(ブレーキ/アクセル不点灯)、路面雨濡れ&摩擦スリップ

といった

何らかの原因を機に

衝突事故

関係者から

消防へ119番通報後

谷口さんは

病院へ搬送も

〇亡が確認されました。

[プロフィール]

名前>谷口真央

年齢>25歳

在住>広島県広島市安芸区瀬野西

職業>会社員

スポンサーリンク

まとめ感想。

今回起きた

事故現場は

どうやら

6月16日にも

タクシーとバイクの

事故で

バイク側が命を落としてしまう

事故が起きていたそうなので

ここは

バイク側が不利な

交差点なのかと思ってしまい

偶然なのか

統計設置ミスなのか

分かりませんが

以前も

右折中だったそうなので

直進側の優先者を

見落としやすいのか

それとも

車とバイクでは

走るスピードが異なり

方向感覚の視野が

錯覚を起こされ

それが遅く走っているように見えますが

実際は

早く見えてしまい

曲がるタイミングで

事故が起きてしまうのか

いずれ

〇亡事故の2件は

右折側に原因がありそうで

後続や信号を優先してまで

無理しての

ハンドル切りは

このような

事故に繋がるので

慌てず

目視して

渡ることが大切なのでしょうか。

スポンサーリンク