工藤隆俊さん(北海道深川市あけぼの町17-26殺人事件)の顔画像&経歴や家族の妻は?ツイッター・フェイスブックも。

工藤隆俊さんは息子の将来を心配して激怒?

2022年8月6日

午前0時50分ごろ

北海道深川市あけぼの町17-26の住人家族で

父親・隆俊さん(61)、27歳無職の息子らが暮らす

工藤家宅一室にて

当時

息子

仕事(業務方針・接客態度・作業手順ミス)、金銭(借金・投資・相続遺産・連帯保証人・薬物)、交際(結婚・離婚・復縁)、

介護(病気・食事・入浴・就寝・リハビリ)、騒音(ゲーム・音楽・掃除)、交通上(駐車・敷地)

といった

何らかの家庭内トラブルを機に

包丁で

父親の胸など

複数か所を複数回〇し

その後

息子自ら

消防へ

「父親を〇した」と

119番通報後

被害者は病院へ搬送も

〇亡が確認され

現場検証から

○人容疑(刑法199条懲役5年以上・無期懲役)で

工藤正嗣容疑者が現行犯逮捕され

犯行について

認める供述をされました。

[プロフィール]

名前>工藤隆俊

年齢>61歳

在住>北海道深川市あけぼの町17-26

スポンサーリンク

まとめ感想。

毎月

どこかしら各地で

○人事件が起きていますが

中でも

家庭内での事件が多い中

8月6日

北海道深川市あけぼの町の住宅では

ここに暮らしていた

父親が

息子から

些細な喧嘩で〇され

命を落としてしまったそうで

2人に何が起きていたのか

詳しい

動機は6日午後15時現在

分かっていませんが

この家族は

2020年に

県外から

引っ越してきて

息子は無職だったそうなので

長年

息子が引きこもりがちで

困り

自然環境が良い

北海道に移り住んだが

父親から

毎日のように

内職を含め仕事しないで

ゲームやら食べてばかりで

家族からしたら

お金に困り

激怒され

それに対し

反抗する形で

ストレスが限界に達し

逆上し

襲ったのでしょうか。

ただ

仕事をしない事は

ADHDの発作など

精神疾患やガンなど

重大な病気であれば

家族からしたら

当然

理解するので

事件には繋げないと思うので

病気ではなかったと思われますが

もしかすると

息子以外の家族は

日頃から

手を出されるような

〇行をされていた可能性はありますが

少なからず

親にも

不要なほどの

酒やたばこへの投資

住民を困らせるような

態度を取り

それが

息子に巻き込まれるような

火花が飛び散り

余計な嘘のような陰口を

住人に話

それが

発端の可能性も。

スポンサーリンク