亀岡新太さん(愛媛県八幡市/事故)の顔画像&経歴や高校・大学とツイッター・フェイスブックと原因が!?

亀岡新太さんが2台と事故は故意に?

2022年11月24日

午後18時ごろ

愛媛県八幡市川之内の国道197号見通しの良い片側1車線緩やかなカーブにて

当時

右から左の大洲方面~八幡市方向へ

普通乗用車を運転していた

37歳女性?の

普通乗用車

弾みで

対向車線の

左方向から

57歳女性?が運転する

別の乗用車

どちらか一方の

わき見(ナビ・スマホ・タバコ・信号・道路標識無視・考え事)、スピードオーバー(制限速度50km以上)、居眠り(病気・飲酒・薬物)、

蛇行(幅寄せ・車間・ブレーキ・ランプパッシング)、死角(障害物・小動物)、

ハンドル・シフト誤操作・故障(ブレーキ/アクセル不点灯)、シートベルト非着用

といった

何らかの原因を機に

歩いて

横断中だった

八幡市五反田の無職・

亀岡新太さん(32)が

2台と相次ぐ衝突事故

関係者から

消防へ119番通報後

亀岡さんは病院へ搬送も

約1時間30分後の午後19時30分すぎに

〇亡が確認されました。

[プロフィール]

名前>亀岡新太

年齢>32歳

在住>愛媛県八幡市五反田

職業>無職

※一部引用元>愛媛ITVテレビ/NHK愛媛/南海放送

スポンサーリンク

まとめ感想。

もしかすると

この事故ですが

2台目の車と

歩行者が偶然事故に遭遇していなければ

横断中だった

歩行者は

助かっていた可能性もと

感じてしまいますが

実際は

どのような

状況の事故だったのか

分かりませんが

右からの1台目の車が

スピードを出しすぎて

その弾いた衝撃か

運転手からしたら

右側

歩行者からしたら

奥側の前方部分と衝突し

反対車線に飛び出てしまったのなら

一時停止標識がなかったか

あったのか

分かりませんが

歩行者側にも

目視不十分だったり

生活環境下の問題に疲れ

スピードがかなり出ていたなら

故意に飛び出し

巻き込ますような

電車と同じような感覚の

自〇という可能性は

どうなのでしょうか。

スポンサーリンク