24時間テレビ/岩下莞爾は最高峰から生中継の偉人で現在&遺言が告白!

岩下莞爾元ディレクター!

今回の

24時間

テレビ

では

テーマの

告白

それに

当て

はまり

これまで

明かさない

限られた

数名が

代表で

登場

されて

きたが

その

うちの

最終

企画で

大トリの

感動に

なり

そうな

夜の

20時頃

から

紹介

された

テーマの

チョモ

ランマ

からの

生中継

夢を

追い続けた

男たち」!

これで

登場した

1名の

主人公

になる

岩下

莞爾/

いわした

かんじ

さんって

どんな

方….

なのか

放送前

時点で

ネットでは

あまり

情報が

ないので

知らない

方も

多いが

実は

テレビ

業界では

誰もが

知らない

偉人の

神様に

例えられ

それは

世界でも

知られる

くらいの

No1の

裏側で

番組を

制作

したり

提供する

基本の

仕事になる

放送中の

日テレの

元番組

ディレ

クター

だった

そうです!

ちなみに

正式な

職務は

総合

演出

という

ドラマや

映画

ならば

終了

までの

流れを

決める

現場

監督

みたいな

凄すぎる

スタッフ

だった

そうです!

最高峰の物語が感動だった!

そして

この方が

なぜ

紹介

されては

偉人と

まで

番組

関係者

から

今でも

呼ばれて

いたか….?

それが

テーマに

ある

ように

チョモ

ランマ

こと

今では

世界でも

山間や

山脈

でも

No1という

標高の

高さの

アジア

地域

にあり

ネパール

に一番

近い

という

8,848mに

存在の

最高峰で

お馴染みの

エベ

レスト

ここで

世界初の

偉業に

それは

ギネスに

認定

される

ほどの

貢献を

して

いたから!

それが

世界初の

最高峰

からの

生中継の

提供

だった….!

それも

日本では

午後から

登頂

のみ

だったが

ネパール

では

特別な

機材で

朝から

生中継を

提供も

協力

して

いたのだ。

では

その

物語の

始まり

だが

それは

今から

29年前

くらいの

1988年

5月5日

という

特別な

子どもの

」が

原点

であった。

そこには

2人の

当時の

番組

スタッフ

もこの

制作に

たまたま

携わって

いた

ことの

奇跡で

1人目が

作間

さん

という

その

番組の

責任者

となる

常務

責任」で

働いて

いた方と

もう

1人は

元々

日大

山岳部の

OBで

その後は

登山家で

日本人で

初の

・エベレスト

・北極点

・南極点

を同時に

制覇した

その後

そのような

ドキュ

メンタリー

系の

スペシャ

リスト

であった

カメ

ラマン

中村進

さん

という

など

でした!

当日

までは

国民は

何も

知らずで

まさに

サプライズ

での

極秘を

特別な日に

提供を

しようと

計画

しては

当日は

現在は

機材が

進化して

かなり

軽量だが

当時は

重量も

さらに

多くが

必要

だった

そうで

予定では

午前の

早めに

登頂を

予定だが

それらが

理由で

時間を

オーバー

された

そうで

既に

疲労は

ピークで

生中継は

無理だと

思ったが

諦めず

必死に

山頂まで

目指して

いたそうで

さらに

過酷な事に

1人は

中国側

2人は

ネパール

側のように

連絡手段も

困難で

より

危険の

リスクが

高い

そんな

別れての

より

感動させる

そして

非常に

歩き方

としては

珍しい

計画を

極秘で

して

いました。

そして

遂には

数十時間

後に

3人は

疲労の

頂点で

それは

離れた

国内の

裏で

編集の

日テレ

スタッフも

朝から

集中して

見守る

ような

同じ

行動で

国内であり

世界初の

映像は

午後の

夕方までに

無事に

生中継で

当時の

日本人へ

速報で

伝えられた

そうです!

しかし

その裏で

3人は

ハプ

ニングも

あった

そうで

中村

さんの

メットの

カメラ

映像は

途中で

電源が

切れたり

登頂に

成功も

送信

準備

までに

実は

「1時間」

もかかって

いた

そうだが

公開

された

直後の

山頂が

全面が

真っ青な

青い

映像が

送られた

瞬間に

スタッフや

国民は

歓声や

拍手

さらに

大号泣

といった

感動に

なった

そうです!

実際の

超貴重

映像がコレ!

実は

より

感動

された

これには

理由があり

8年前の

80年

同じ

計画で

エベレストへ

登頂を

目指すも

その時は

登頂

目前で

日没になり

危険から

断念

されて

いた

苦い

過去が

あった

そうで

その後は

特別番組

として

生と死を

賭けた

36時間

が放送され

その

教訓が

あった

そうで

それが

8年後に

リベンジに

繋がった

大感動な

物語が

隠されて

いたのだ!

スポンサーリンク

その後から現在の姿とは?

実は

あれから

5年後の

93年に

3人の

1人の

岩下

さんは

肺がん」で

天国へ

静かに

旅だった

ことが

判明

しました!

残りの

2人は

分かり

ませんが

生きて

いれば

長寿

ですかね…?

告白の答えは….遺言だった!

そして

同番組

では

告白に

合わせて

一通の

手紙が

紹介

されたが

ネタバレ

でいえば

正体は

後継者の

現在の

スタッフ

さらに

芸能

関係者

にも

共通の

今後の

映像制作

に関わる

重要な

遺言

だった….!

その

全文が

コチラ….

あるが

ままに

撮ろう

あるが

ままに

語ろう

在るものは

あると言おう

無いものは

ないと言おう

無いものを

在ると

言っては

いけない

在るものを

無いと

言っては

いけない

もう一度

あるが

ままに

伝えよう

これを

伝えた

理由こそ

今回の

24時間

TVが

本物の

ドキュ

メンタリー

だった

から….

スポンサーリンク