福本良夫は善峯寺のお守りで?現在はバスの運転手でwiki&結婚は?

今回、

ピックアップ

して皆さんに

プレゼント

するネタは

今から22年前に

発生した

兵庫県の

南部を震源で

発生した

その後

大震災として

被害を

拡大させた

歴代の災害でも

東北と同じ

くらいの

規模でも

陸地であり

その後

救助で

奇跡的に

1台のバスが

橋から

落ちそうで

泊まり

中に当時

ずっと動かず

待ち救出され

その後

落ちない

運転手

として

有名になる

“福本良夫”

さんについて

追跡取材を

実行しよう!

福本良夫さんは大震災で有名に!

この方は

現在までに

一般人だが

数多くの

マスコミに

より

その後

注目で

TV出演が

急増した

人物です。

それが

今から

約22年前の

95年の

1月17日に

兵庫県

全体と

特に

被害を出した

南部を

震源とした

マグニチュード7

~8クラスの

多くの

施設や

負傷者を

出し

その後の

復旧も

時間が

かかった事で

阪神淡路大震災

として

自然災害に

当時

巻き込まれた

この地域や

近畿地方で

観光客などの

バスの

運転手として

たまたま

その日が

仕事で

運転していた

一般人でした!

だが….その

直後に

運悪く

午前、早朝の

5時過ぎに

大規模で

建物などが

倒壊する中で

たまたま

近畿地方を

結ぶ

阪神高速を

バス運転手で

走行していると

繋いでいた道が

突然と分裂され

下へ落下

したそうです。

すると

この方は

ベテランで

たまたま

運よく

急ブレーキで

バスが止まり

間一髪

何も支えがない

下へ落下せず

なんと

前側が

落ちる寸前で

後ろが

壊れず済んだ

橋の上で

止まって

いたのです!

もしも

体重を

少しでも

前や動かせば

落ちる事も

高かったが

全く動かず

息さえ

なるべく

止めていた結果

通報で

その後

レスキューで

救助され

九死に一生の

体験を

していたとか。

その後

一躍、

落ちない

運転手」で

国内

だけでなく

世界まで

知られる

ように

なり

有名人

になったとか。

そのため

その後は

多くの

一般人と

遭遇した

その相手は

その日から

何かしら

関連して

落ちない

運が付く方が

連発して

本物の

幸運の

持ち主

そのように

変化したとか。

善峯寺のお守りで助かった!?

どうやら

あの当時

早朝に

発生して

揺れにより

一部が

落下され

そのギリギリで

分裂され

なんとか

バスの中で

落ちずに

助かった

この方は

当時の仕事で

普段から

欠かさずに

ある

お守りを

付けて

いたとか….!

それが

地元で

出身だとも

され

幸運な運が

身に付き

特に、

その後は

試験や

試合などで

落ちない

お守りとなる

ある、寺の

おかげも

あったそうです。

それが

京都にある

善峯寺

だそうです!

ここは

西京区という

地区の一部に

ある小さな

お寺だが

どうやら

お坊さん

など

修行の

ルートになり

その強い

運などもあり

その

仏像が

あの災害から

守った

という説が。

その後は

受験生や

選手に

落ちない

お守り

として

この方が

原点で

有名に

なった

そうです。

現在は龍谷大平安のバス運転手!

どうやら

その後の

17年の現在までの

最新の福本良夫さんを

覗くと

以前に

13年~14年の

3.4年前の

情報では

野球では

最近は

全国でも

夏や春に

出場を増やし

最近では

県内では

ベスト3で

強くて

全国でも

優勝や

最近でも

ベスト以上を

目指すなど

経験されている

地元の京都の

龍谷大平安高校の

野球部の

送迎を

担当して

いるそうです!

そして

第86回の

春の選抜では

見事に

初優勝を

記録したが

実は

この時に

既に送迎を

担当され

さらに

スタンドから

応援まで

していた

そうです。

そのために

これまでも

多くの方に

幸運を

流すだけに

やはり

本物の

本当に

幸運を

持つ人物が

現世には

いるとして

おそらく

国内では

この方

くらいの

内容で

今でも

TV出演が

あるそうです。

wiki&結婚などが気になる!

本名>福本良夫

生年月日>1943年

年齢>74歳?

出身>京都府京都市

結婚については

全く

分かり

ませんでした。

既に70代なので

さすがに

昭和以降の方

であれば

率が高いので

いそうだが…

スポンサーリンク

感想&まとめ

この先も

多くの

人生を

失敗する方

とくに

落ちるに

関係する

人生を

歩む方には

この

パワーと

エネルギーは

お守りを

持っていたので

本物

だけに

分けて

もらいたい

ですよね。

というか

救って

ほしい

ですよね。

最後まで本当に

お疲れ様でした

そして

以上で解説を

終了します!

これからも

期待に

応えるような

速報で最新の

オモシロそうな

ネタを発掘して

探していくので

当サイトを

今後もよろしく

お願いします^^