ウーバー・バトラー(ダリッジの小屋)の現在&仕事や経歴と年収!妻や子供も!

ウーバー・バトラーとは…?

「ウーバー・バトラー」さんとは

日本時間

17年12月8日ごろ

世界最大級の

旅行口コミサイト

「トリップアドバイザー」

日本で例えれば

大手No1の

三ツ星レストランや

老舗ホテル

などの

施設案内から

料理といった

評価まで

詳しく

初めて

訪れるお客に

分かりやすく

伝える

「食べログ」

といった

情報サイトにて

当時

フリーライターの

バトラーさんは

中々仕事が

上手いこと成功せず

悩んでいたときに

出会ったのが

実際には

存在しない

架空で面白い

“偽レビュー”記事を書き

掲載しては

アクセスを集め

広告などで稼ぐ

という

日本なら

ネタを目的にした

まとめ系ブログ

のような

ビジネスで

キッカケは既に

存在していた

本当か

リアルで嘘のような

たまたま

イタズラで

投稿したと

みられる

レビュー記事に

気づいたことで

その後

じゃあ自分も

一発逆転を狙って

作ってみようと

考えたそうで

最終的に

実際に

自宅の裏庭に

物置小屋を

改築し

「ダリッジの小屋」

という

偽レストランを

作ることになり

やがて

それは

格付け最低の

1万8149位から

「グルメ・セレブ・ブロガーが

最も行きたいと思うロンドンのレストラン」

第1位に輝いたが

一体なぜ

偽レビューで

わずか6ヶ月

という

短期間で

そこまで

人気急上昇に

なったのか…..?

それは

バトラーさんの

独創的な

アイデアにあり

1点目は

料理を外で

楽しく

食べるようにすること、

2点目は

とにかく

見た目から

変わった

店にすること、

3点目は

外装や内装を

コンパクトにし

家庭的な

雰囲気を出すこと、

4点目は

予約限定の

レストランにすること

さらに

このような

引用>gigazine.net/

「揚げニンジンのパンケーキ~

海の香りとパセリをそえて~」

という

あまりにも

リアルで

高級料理に

見えるが

実際は

トイレ用の

洗剤ブロックや

髭剃りに使用する

シェービングクリーム

といった

材料で

作り上げた

サンプル

他にも

友人らへ

自身のレストランを

絶賛するよう

嘘のレビューを

依頼する

などの

カラクリで

そこから

1ヶ月後

遂に…….

枕元から

電話がかかり

その相手は

予約の申し込みを

希望する

お客だったそうで

そこから

毎日のように

メールでの

問い合わせも

多くなり

そして

お客が

実際に訪れると

1日限定で

プロの

料理人、店員

DJ、一般客を装うサクラ

などを雇い

何も知らない

お客は

目隠しで

来店され

最後に目当ての

料理は

どこでも

手軽に

時には

非常食となる

レトルト食品を

食べさせる!

という

ビジネスで

大成功し

話題になった

ようです。

引用>https://youtu.be/bqPARIKHbN8

スポンサーリンク

その後の現在は何を…!?

18年現在

については

あれから

約3ヶ月間

更新情報が

ないため

分からず

これについては

3月15日放送の

「アンビリバボー」

ご覧に

なってみては?

また

成功後

以下のような

コメントを

残しています。

「今この庭がまるでロンドンで一番人気のレストランみたいになっているけど、

これはまるっきりドッキリさ。

みんなはネットで見たものだけを信じて、

自分の感性を信じてないんだ」

という

まるで

詐欺事件に

引っ掛からないように

撲滅キャンペーン

のような

目的で語り

後に

トリップアドバイザーは

この件を

「偽のレストランを作って人をだましても

何の得もなく、

今回の例は非常に特殊であり、

「The Shed at Dulwhich」

以外のレストランは何の問題もありません」

そんな

事件とは

受け止めない

公式声明を

発表した

そうです。

スポンサーリンク

ちなみに….年収子供は!?

※アンビリバボーで

公開された場合のみ

追記します。

スポンサーリンク